血小板無力症(オッターハウンド系)

血小板無力症(オッターハウンド系)

¥16,600
  • TEST OVERVIEW:
    グランツマントンバセニア1型とも呼ばれます。罹患した犬は異常な血小板活性を示します。血小板は、血液の正常な凝固に必要な血球です。
  • カテゴリー:
    血液・リンパ性疾患 - 血液とリンパに関連する疾患
  • static-content..gene:
    9番染色体上のインテグリンサブユニットアルファ2b(ITGA2B)
  • Variant Detected:
    塩基置換c.1193G> C p.Asp398His
  • Severity:
    Low-Moderate. This disease can cause some discomfort and/or dysfunction in the affected animal. It does not generally affect life expectancy.
  • MODE OF INHERITANCE:
    Autosomal Recessive
  • RESEARCH CITATION(S):
    Boudreaux, MK. et al. Molecular and genetic basis for thrombasthenic thrombopathia in otterhounds. (2001) Am J Vet Res 62(11);1798-1804.

血小板無力症(オッターハウンド系)

¥16,600

カート