急性呼吸促迫・窮迫症候群 (ARDS)(ダルメシアン系)

急性呼吸促迫・窮迫症候群 (ARDS)(ダルメシアン系)

¥16,600
  • TEST OVERVIEW:
    急性呼吸窮迫症候群(ARDS)は、救命救急医療においての主な死因です。この症候群は、肺内の過度な炎症反応に代表されます。 ARDSは、犬を含む多くの種で報告されています。ダルメシアン犬においては、時折片側性腎形成不全および水頭症を伴う致命的な家族性若年性呼吸器疾患として報告されています。
  • カテゴリー:
    呼吸器疾患 - 肺と呼吸器系に関連する疾患
  • static-content..gene:
    14番染色体上のアニリンアクチン結合タンパク質(ANLN)
  • Variant Detected:
    塩基置換c.31C> T p.Arg11STOP
  • Severity:
    Low-Moderate. This disease can cause some discomfort and/or dysfunction in the affected animal. It does not generally affect life expectancy.
  • MODE OF INHERITANCE:
    Autosomal Recessive
  • RESEARCH CITATION(S):
    Holopainen, S et al. ANLN truncation causes a familial fatal acute respiratory distress syndrome in Dalmatian dogs. (2017) PLoS Genet 13;2, e1006625

急性呼吸促迫・窮迫症候群 (ARDS)(ダルメシアン系)

¥16,600

カート